win7がこの秋にリリースされたとしても、半分以上の企業さんは1年以上は間を置いて様子を見るというデータだ出ている。

しかしながら、現実問題として、業務に使っているソフトを XPの環境で動作させることができるということはありがたい。新しいWin7で使えるかどうかの動作テストが省ける。多少の不安が残るが緊張のスイッチのうちひとつは外れた気がする。

それだけXP環境への要望が大きいのだろう。バーチャルマシンを入れてわざわざWin98SE環境をつくっているが、提供されるのはXP環境だけなのだろうか、来月には製品直前版が発表されるようだ。

livedoor ニュース - Windows 7に旧アプリの動作が可能な「XP Mode」搭載

[PR]
オープンオフィスをご存知でしょうか?

無料のソフトですが、ワープロ、表計算、プレゼン、などのソフトがセットに
なっていて、マイクロソフトのオフィスと互換性があります。古いパソコンを
再生するときにライセンスにはずいぶんを気を使いますが、オフィスについては
これを入れておけばとりあえずはそれなりに使えるので重宝しています。とくに
プレゼンソフトはそのあたりにライセンスが転がっていることはまずないので
たすかります。

http://ja.openoffice.org/

このオープンオフィスを企業や地方自治体が採用し始めているというニュースでした。

このあたりの役所や学校ではなぜか一太郎が主流です。一般家庭や企業さんでは
マイクロソフトが席捲しており、全体的には完全にマイクロソフトの思う壺になっています。
Windows誕生前後まではいろいろなワープロソフトがあり、日本語ワープロでも
国産ソフトが幾種類もせめぎあっていましたが今はあまり見かけなくなりました。
私自身はマイクロソフトオフィスをメインにしています、一太郎はビュウアーだけあります。
ライセンスが足りないパソコンにはオープンオフィスです。

マイクロソフトオフィスを買えばお安くはありません。某大学やお役所や企業さんが
時々パソコンソフトの違法コピーで摘発されていますが、違法な使い方をするのは
論外として、この不況下で財政難の地方自治体は経費節減が求められているのですね。
単に価格だけの問題ではないかもしれません。最新バージョンが以前のバージョンの
ファイルと互換性が低いとか、大幅に使い勝手が変更されたとか、といった要素もありそう。

http://www.nikkeibp.co.jp/it/article/NEWS/20090331/327513/

記事からはその他の問題も読み取れますが、今後のひとつの方向として、無料の
ソフトを前面に出して導入サポートや使い方のサポートとかいうサービスで仕事をする
会社が増えてくるのではないかなと思う。
[PR]
Ubntuでした、、、、

仮想化という言葉に引かれてネットをさまよっているうちに VMwarePlayerにUbuntu8.04日本語版。

メインにしているXPマシンに仮想化されたLinuxをはしらせ、その中でファイヤーフォックスでインターネット.、でこの書き込みを試している.。
[PR]
 Microsoftの次のWindowsのバージョンが見えてきました。ベータ版を取り込んでお試しを予定しています。Vistaの不評をどこまで払拭できるか まだわからないですが、試された方は一般的によい評価をしているようです。

 学校の先生からノートパソコンを預かって初期化しました。Vistaです。初期化はスムーズに進んだのですがそのあとのWindowsアップデートにはまいった。セットしてほっておけばすぐ終わるだろうと思ったのですが、、、、、なんと丸二日かかってしまった。なんでやろか、、メモリーが1GBで確かにのろいのですが、アップデートファイルの数が合計80ほどで多かったということもあるのでしょうが。まだ新しそうなマシンなのでメモリーを増やすことをお勧めしようと思った。

 リナックスのほうもいろいろ試している。デビアンマシンをメインにして操作の感じに慣れたいと思っています。インターネットに入ってしまえば、グーグルのカレンダーにGメール、Windowsのときとまったく変わらない感じで使えてしまう。リナックスはオープンソースの世界、オープンオフィスを始めいろいろなソフトが無料で提供されている。財政難の地方自治体がリナックスの研究をしているというニュースが流れたのはかなり以前だったようにおもう。その後どうなっているのだろう、
 
 パソコンがほぼどの家庭にでもあるというところまで普及はしたものの情報リテラシー格差はますます広がっているように思われる。できる人とできない人の差、知っている人と知らない人の差。タイプライターの歴史を持たない日本でパソコンへの壁は厚いのかもしれないが年を召した方のほうが意欲的に取り組んでいるように思われる。若い方があきらめてしまってはいろいろと不都合があるのではないだろうか。もっとしっかりと、どこかで基礎教育を社会として取り組むべきではないかと感じる。
[PR]
# by kura1948 | 2009-03-05 08:32
1月3日、正月で時間があるときに正月挨拶でも書いておこうかとログインしようとしたら、警告が出た。セキュリティソフトとグーグルクロムの両方が 危険性をアピールしたのでログインせずに、エキサイトに画面コピー画像をつけてお尋ねのメールを送ったが自動返信のメールを見ると1月4日までは休暇モードのようだった。この業界にそういうのってありなんだろうか、

昨日の1月4日も同じ警告が出たのでログインをあきらめたが、先ほど知り合いの方に大丈夫でしょうかと聞かれて試してみたら、もう警告は出なかった。エキサイトからも今のところ問い合わせに対しての応答はない。なんだったんだろう、、、、???


a0017066_1355480.jpg

[PR]
# by kura1948 | 2009-01-05 14:12 | その他