現代のデジタルインデックス化はどこまで続くのか

またまたグーグルの話ですが、

検索することが出来る分野が過去のデジタル化以前の時代のニュースにまで広げられたとか、

日本国内でも朝日新聞など自社の記事をさかのぼって検索できる有料サービスをしていますが、米国版のグーグルニュースアーカイブは有料も無料も含め過去のニュースを条件付で検索できるサービス。日本語版ではまだです。
http://news.google.com/archivesearch

どこまでさかのぼれるのか、ネット記事などによれば200年前の記事まで含まれるということことであったが、

たとえば禁酒法(intoxicating liquors)を検索してみると1850年代の記事にまでさかのぼる一覧が表示された。

日本語版の場合はどうなるか江戸時代の資料まで検索できるようになるかどうか、、、、アメリカは1776年の独立宣言あたりからだとしても日本の有史時代となると、、、、、 1500年ほどはさかのぼっていただけるのかなあ、、出来れば便利だとおもうけど、、、どこまで行くのか グーグルは。
[PR]
by kura1948 | 2006-09-30 14:03